スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--------(--)
 

お耳がかゆかったらしい。ひんやり対策。

ぷ〜ちゃん、6月末に耳がかゆくなって通院しました。(また過去の話)


耳をかゆがっていたけれど、数日様子を見ていたら、
かき壊して、血が出ちゃったのであわてて連れて行きました。

検査では左耳に白血球プラス(炎症)が出たけれど、
耳ダニとかではなく、少し耳アカが湿っぽいとかで、
飲み薬とかは特に必要なし。

先生に耳掃除をしてもらって、点耳薬をもらって、ついでにワクチン(フェロセルCVR)もして、
すっかり元気に。



お耳ぺっかんこ





暑くなったので、涼しいところを探しているらしく、
1階の床にべたっとすることが多くなったぷ〜ちゃん。
お膝に来ても、わりとすぐに下りてしまいます。

ぷ〜床




伸びをしたついでに、電源タップに触ろうとする。
ものぐさ感ありあり。

IMG_4767_convert_20140812002049.jpg




リンゴマーク付きひえひえマットも活用。

ぷ〜冷えマット



たまには、座布団のふかふかも恋しいらしいです。



ぷ〜座布団


めぐちゃんは、使っていないDVDプレーヤーがひんやり出来ることに気がついたっぽいです。
この位置は、エアコンの涼しい風もあたる場所。

めぐDVDプレーヤー

たまに、体重計に半分乗って涼を取っていることもあります。




台風や雨や曇りの日が続くと、2匹ともなーんとなくおとなしいです。












続きを読む>>

スポンサーサイト
2014-08-12(Tue)
 

落ちました

ぷ〜ちゃん、月曜の朝、


IMG_1964_convert_20121005001115.jpg


IKEAの棚の上に飛び移ろうとして失敗

落ちました!


棚の上は202cm 

飛び上がるときはベットの桟から130cmくらいのジャンプですが、

落ちたときは、後ろ足から落ちたようで、

直後は右足を引きずりながら、かなり痛そうに

「にゃ〜んにゃ〜ん」

(もちろん画像なし)


よろよろしてまともに歩けない・・・(><)

骨折か?病院か?手術?内臓は?

早朝6時半だったので、救急に連れて行こうか、どどどどどうしようと思いましたが

フローリングに足を投げ出して座り、落ち着いてくるとソロソロと歩行するようになったので

様子を見ることに。


しばらくしてシーバをあげると

食べるではありませんか。 

それに、トイレも使った。

そのあとは、痛いところを冷やしたいのか、フローリングに寝転がっておとなしくしていましたが

大丈夫っぽい。


午後、心配なので動物病院に電話で相談したら、

食事もトイレも大丈夫なら、病院に連れて行くのもストレスになるでしょうし、
様子見で良いでしょうということになりました。


IMG_1952_convert_20121005003356.jpg



その後も注意してみましたが
翌日には早足でとことこ歩くようになり

洋服タンスの上にも上がるようになり、

何事もなくて良かったね、ぷ〜ちゃん(・▽・)

IMG_1954_convert_20121005001244.jpg



IKEAの書棚・・・近いうちに処分しますw




めぐちゃん、IPhotoboothで撮ってみた。
PCについているカメラなので、左右反対です。


写真(12-10-04 0.02) #3





 震災から一年半が経過しても、まだまだ救いの手を待ってがんばっている犬や猫がいます。

被災地で保護された子のおうちが決まれば、ボランティア団体はまた一匹、さまよっている子を保護出来ます。



福島原発被災猫レスキューの様子
 「ねこさま王国」 

 シェルターブログ「にゃんこはうす」

森絵都さんのドキュメンタリー おいで、一緒に行こう

a34c2161.jpg



 福島県三春町を拠点に、救護活動をしています。

にゃんだーガード 里親募集中の猫ちゃんがたくさんいます。
にゃんだーガード@福島








2012-10-05(Fri)
 

ぷ~ちゃん、ワクチン接種。

※更新、さぼってました。しばらく前の話です。




ぷ~ちゃんのワクチン接種、

前回の受診で、体温が高くて接種できなかったので、

改めて動物病院へ。



キャリーに入れて、地下鉄に乗って、

せっかく出直したのに、

体温を測ったら、やっぱり、40度台だったんですけど、

ワクチン、打ちました。

ピュアバックスRCPという、三種混合ワクチンです。

生ワクチンと不活化ワクチンを組み合わせた製品らしいです。


写真がないのですが・・・左ももに打ちました。





こちらは、めぐちゃんが昨年秋に打ったワクチン。

同じ動物病院です。



猫用 “3種混合生ワクチン”

フェロセルCVR 



ワクチンには3種 (猫風邪=FVR、カリシ、パルボ)のほかに、

猫白血病(Felv)が入った4種、猫エイズ(FIV)などの入った5種などいろいろありますが、

とりあえず、いろいろな種類を打っておいたほうがいい、とも一概には言えず、

効果や副作用のリスクなども考えながら、動物病院の先生と相談して決めればよいと思います。


接種部位ですが、アジュバントという添加物のせいで、

たいへん稀ですが打ったところが腫瘍になることもあるのだそうで、

万一を考えて、なるべく頭から遠いとこに、ということで、左ももに。





ぷ~ちゃんお顔ごろん


腫瘍なんて、考えると恐ろしいですが、

ワクチンを打たずに、パルボみたいな致死率の高い病気になることを考えると、

副作用が怖いので打たないという選択肢は、ありませんね・・・。



打って比較的すぐに副反応が出る可能性もあるので、

なるべく、丸1日予定が空いている日の午前中に行くようにしています。



帰宅後も、具合が悪くなるようなこともなく、
無事、接種終了しました。







お顔が写っていないけれど、めぐちゃんです。
ころんころん中。

めぐ謎の物体                          


めぐちゃんは、母猫から免疫が切れる1ヶ月くらいのときに

捨て猫ちゃんだったそうで、

シェルターに保護されてからも、体調が良くなるまではワクチン接種ができず、

2ヶ月半くらいのときに、猫風邪でお熱も出してしまったそうです。




こんなことがないように、子猫ちゃんは母猫からの免疫が切れる頃に

タイミングよくワクチンを打っておかないといけませんね~。




今晩のぷ~ちゃん。


ぷ~あつい
                        ・・・あつい。


蒸し暑い今日。30度設定で冷房を入れて外出しました。



カーテンに遮光裏地を重ねたので、いくらか西日が遮れるようになりました。






 福島での被災動物救済活動、応援しています。

 にゃんだーガード にゃんことバーベキュー

この暑さのなかで頑張っている動物たちを助けられるよう、
現地での人手、支援金を募集しています。

 にゃんだーガード@福島   犬・猫 保護動物情報

 たまこのおうち

いつでもコタツは満員御礼  黒猫おぼろくん、里親募集中です。



にほんブログ村 猫ブログ 猫 親バカへ
にほんブログ村





            


続きを読む>>

2011-06-30(Thu)
 

ぷ~ちゃん、ウィルスチェックしました

3月に横浜の実家から脱走、4月はじめまでお外生活をしていた、ぷ~ちゃん




ぷ~ちゃん玄関



家猫生活に戻って、8週間と4日、




お外では野良ちゃんのお友達もいたようだし、

他の猫の食べこぼしを拾って食べたりしていたようなので

ウイルスに感染していないか心配で、



エイズ・白血病のウィルスチェックに行ってきました。




結果、両方とも陰性。

ひとまず、ほっとしました。

体重も、2キロ台だったのが、3.3キロに戻りました



あと、

後ろの足指の間が一箇所ハゲていて、赤くなっているので
抗生物質の飲み薬を一週間。



朝晩2回、4分の1錠ずつ。




抗生物質4分の1
                   けっこう、大きい。





苦いですか?と聞いたら、ちょっと苦いらしい。


先生が出してくれた、「おくすりちょーだい」チーズ味のサンプル。

おくすりちょうだい


ペットビジョン 参考ページ   現品はチューブ入りです。





前回の接種から、2年半も経過しているので

3種ワクチンも打ってもらおうと思ったのですが、

体温を測ってもらったら、興奮しすぎで、

40.4℃

採血とか、足指の診察とか、いろいろあったからかな・・・

ワクチン接種、月曜に、改めて出直します。




通院、お疲れ様、ぷ~ちゃん。
ぷ~ちゃん通院お疲れさま






月曜に、また連れていくからね。

めぐちゃん、ただいま
めぐちゃんもいこうよ                         ・・・いやにょ








 福島での被災動物救済活動、応援しています。

 にゃんだーガード にゃんことバーベキュー
 
 にゃんだーガード@福島   保護動物情報

 にゃんだーガード掲示板  新掲示板  切実にボランティアさん募集中

 たまこのおうち

 レインボープロジェクト  被災動物支援のためのプロジェクト

RP_banner.jpg






にほんブログ村 猫ブログ 猫 親バカへ
にほんブログ村



2011-06-03(Fri)
 

ハゲてますぷ~ちゃん★治療中

DSCF3543ぷ~


脱走したあとに出来た、おでこのハゲが、悪化しているぷ~ちゃん。


最初はちょっとだけだったのに、左のハゲと右のハゲがくっつきそうになっています。




4月6日に、病院で見てもらい、塗り薬をもらいましたが・・・

耳のハゲとカサカサは治ったけど、おでこのほうは良くならず、

真菌培養もしてたけれど菌は出ず、原因不明。

掻き壊して、痛そうです。


DSCF3536.jpg
※クリックで拡大します。


DSCF3541.jpg




なので、

4月末に再度、病院へ行って来ました。

細胞も取って顕微鏡で見て貰いましたが、虫も細菌もいませんでした。

消炎剤の注射と内服をもらい、炎症が鎮まってかゆみがおさまるかどうか、様子見です。

原因が判れば、すっきりするのですが。


あと、気になるのは、脱走時に痩せて戻ってきてから、

体重がちっとも増えていないのです。

以前は3.4キロあったのに、

脱走後に量ってもらったら、2.95キロ

4月末、3.02キロ。

7gしか増えてない・・・


DSCF3545.jpg
                  ゴロンゴロン。


かゆみがストレスになることもあるそうですから、そのせいであってほしいと思います。


DSCF3550.jpg


缶詰やパウチに混ぜたお薬(消炎剤)も、問題なく食べてます。

一日一回の投薬を6日続けて、あと一日で終わり。

掻き壊しもかさぶたになって取れてきて、快方に向かっています。



2匹が一緒



めぐちゃんには、ハゲはうつっていません。


暖かくなって、毛が抜けるけど、それでもまだまだ、ふかふかです。

にほんブログ村 猫ブログ 猫 親バカへ
にほんブログ村




★応援しています★

福島県を中心に被災動物の救助活動をしている方々 


にゃんことバーベキュー  ぶたまるさん にゃんだーガード  


たまこのおうち

みっくす☆じゅーす マメKさん  東日本大震災動物救援プロジェクトレインボープロジェクト
こちらのBBSで最新情報をご確認ください。


 
福島県動物保護本部  写真つきで保護動物の情報があります。

ねこひと会 保護動物の情報あり 一時預かりさん募集、飼い主さんに再会できた子もいます


被災した犬や猫、警戒区域に残された子たちが、生きられますように。

飼い主さんとはぐれたペットが、再会できますように。




東北地震犬猫レスキュー.com



犬猫救済の輪



被災地ではぐれたり、保護された犬猫情報はこちらでも検索できます。
グーグル アニマルファインダー 



緊急災害時動物救援本部


続きを読む>>

2011-05-05(Thu)
 
プロフィール

ぷーめぐ

Author:ぷーめぐ
白黒ぷーちゃん8歳と、三毛猫めぐ7歳。
おんにゃのこ2匹と暮らしています。

にほんブログ村 猫ブログ 猫のいる暮らしへ
にほんブログ村

こちらもご覧ください
いつでも里親募集中 東京キャットガーディアン~子猫の里親募集~ 世田谷区の虐待事件、 2011年2月、再発してしまいました。 ちいさなチカラ~猫エイズと白血病…だけど生きてる。
FC2カウンター
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新トラックバック
おかいもの
検索フォーム
フリーエリア
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。