スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--------(--)
 

ヨンヨンちゃんは・・・

ぷーめぐ家で、お預かりしていたヨンヨンちゃんヨンヨンDSCF1697

実は、出張で家を空けるため、数日前から調布に戻ってました。
今日、お迎えに行き、続けて預かる予定だったのですが・・・

うちのめぐちゃんが、避妊手術後のおなかを舐め壊してしまい、
しばらくの間、エリザベスカラーをつけていなければならなくなりました。

めぐのストレスを避けたいため、ヨンヨンには、そのまま調布シェルターで過ごしてもらうことになってしまったのです。
「しばらく、ここにいてね、月曜に迎えに来るからね」
別れ際にそう言うと、ミロくんの隣で、じっと私の目を見て話を聞いてくれました。
前に預かったロミちゃんが慣れてきてくれたときは嬉しかったし、里親さんが見つかったときは感動ものでしたが、
預かりって、やっぱり難しい。

こちらの都合で、連れてきたり、返しに行ったりはかわいそうだけれど、シェルターのケージでは、なかなか慣れない子もいるから、出せる間だけでも、出してあげようと思って連れてきました。

でも、ヨンヨンちゃんを預かってるうちに、うちの三毛めぐちゃんに、発情が来てしまった。
体が小さいので、少しでも大きくなってから、と、1歳1ヶ月まで待ったので、遅めの手術になった。

出張で、実家で預ける数日前に、一泊入院の手術。
術後、3日家で過ごしてから、先住ぷーちゃんと横浜の実家に預けて、出張へ。
帰ってから、ぷーちゃんだけ連れて、東京の自宅へ帰り、
そのあとも日帰りで一日家をあける出張があったので、
めぐちゃんは、2日を横浜の実家で、一匹で過ごすことに。

日曜に、抜糸に行ったら、傷口ではない別のところを舐め壊してる、
エリザベスカラーをつけて、薬を塗っておかないと、
ひどくなるとえぐって皮膚を取り除く手術をしなくてはならなくなる、と先生に言われた。

何度か預けてはいたけれど、私の家族とは言え、めぐにとっては他人、そんなに、ストレスになっていたなんて。
小学生の姪っ子が遊び相手になってくれてたけれど、
術後に電車で何度も移動させたり、飼い主(ぷーめぐ)と離れたり、ぷーちゃんが先に連れて帰られて、どんなに、心細かったろう。

めぐは、抱っこ嫌いで、ひざに乗ったことなんてなかったのに、
手術のあとは、傷が痛いのか、私のひざの上で丸くなって寝たりして、驚いた。
今は、エリザベスカラーをガコンガコンぶつけながら、そのあたりをうろうろ。
疲れると、そのままうずくまって、ウトウトしてる。

めぐちゃん、たくさんつらい思いをさせてごめんね。

ヨンヨンも、迎えに行けなくてごめんね。
シェルターのママさんと、さっき話したら、ほかの子のうしろのほうでおとなしくしてますよ、って言ってました。仲間と一緒だから、淋しくはないか・・・



半分は、先住の三毛めぐの話でしたが、事情を説明するために書きました。
めぐも、シェルターで育った子だから、ヨンヨンを連れて来たい気持ちも、分かってくれてるはずですが、舐め壊しが直るまでは・・・。
そんなわけで、ヨンヨンは、うちに帰ってこられなかったのです。
ご報告が遅くなり、読者の方には申し訳なく思ってます。





スポンサーサイト
2008-12-09(Tue)
 

ヨンヨン、出てきて探検

最近、更新が滞り、すみません。

会計報告のほう、近日中にHP上に出るかと思います。

フリーにすると、ベット下が定位置だったヨンヨン

ヨンヨンDSCF1704

これは、そのベット下へ戻るところ。
毛づくろいもするようになりました。
背中の毛は、サラサラです。
カメラをとっても気にするので、チラ見しか出来ません

高いところにあがったりはまだせず、なかなか慎重派のようです。

  里親様、募集中です

KOTO猫里親募集HP

 ヨンヨンの記事は、14番です。
2008-11-29(Sat)
 

ヨンヨン、リビングへお引越し

先週やってきた、グレー白のヨンヨンちゃん
1 リビングへお引越し
土曜日の夜に、リビングへお引越ししました。
まずはケージをお掃除&移動

たった数メートルの移動なんですが、脱走しては大変なので、
キャリーに入ってもらいます。

出ておいで2 ヨンヨンキャリーの中1631

目をまん丸にして、怖がってます。
大丈夫だよ!

このあと、ケージの上ふたをあけて、押し出してケージに入ってもらいました

翌日
DSCF1639.jpg
カゴにまるくなるヨンヨン
4 ヨンヨンDSCF1641
明るいところで、まだ緊張気味?
DSCF1642.jpg
ごはんを食べたら、ケージの近くに、めぐちゃんが寄ってきました。

まだまだ、緊張気味のヨンヨンですが、
今日(11月24日)は、カゴに横向きに丸くなって寝ています。

アクセスが4000を越えました

みんなの、本当の家が決まるまで、よろしくお願いします。
2008-11-24(Mon)
 

ヨンヨンちゃん、いらっしゃい!

ロミちゃんは里親様との調整のために、シェルターへ帰り、
ヨンヨンちゃんが、昨晩うちにやってきました。

電車での移動も、初めての経験だったヨンヨンちゃん

自分では、キャリーから、出てこられません。
DSCF1611.jpg
上のフタを開けました。こわくて固まったまま。
DSCF1613.jpg
押し出して、ケージの中に移ってもらいました。
DSCF1615.jpg
全身はこんな感じ。しっぽが、グレーで長いんです。

このあと、シャーシャー言われながらも、
クシでとかしたり、さわっちゃったりして、
完全に嫌われました。失敗・・・
初日くらいは、そっとしておいてあげれば良かった

毛の質が、ちょっとサラサラした感じで、
毛玉もあまり出来ないみたいです。

昨日のうちに、カリカリごはんも食べ、おしっこもしました。
夜は寂しいのか、か細い声で鳴いたりしてましたが、
今朝、朝ごはんのあとは、毛づくろいもしていたみたい。
ケージにカバーをかけて、落ち着いてもらってます。

おうちに慣れてから、ゆっくり人に慣れようね。

シャーにもいろいろあって、この子のは威嚇というよりも、
怖い怖い!のシャーみたいです。

調布シェルターの子たちも、
だんだん人に慣れて来たようです。

あしたは、黒白ナーロちゃんを紹介!
2008-11-19(Wed)
 
プロフィール

ぷーめぐ

Author:ぷーめぐ
白黒ぷーちゃん8歳と、三毛猫めぐ7歳。
おんにゃのこ2匹と暮らしています。

にほんブログ村 猫ブログ 猫のいる暮らしへ
にほんブログ村

こちらもご覧ください
いつでも里親募集中 東京キャットガーディアン~子猫の里親募集~ 世田谷区の虐待事件、 2011年2月、再発してしまいました。 ちいさなチカラ~猫エイズと白血病…だけど生きてる。
FC2カウンター
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新トラックバック
おかいもの
検索フォーム
フリーエリア
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。