スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--------(--)
 

おめでとうマリア

マリアちゃんに、本当のおうちが見つかりました。

まりあ 4・25

すでに、ペルシャっ子の中から、ファルちゃんを迎えてくださっているご家族。
何の不安もありません。
ブログで、お届け後の様子も見られます。

マリアちゃんは、ヨンヨンと呼ばれていたころ、
うちに少しの間、ホームステイしていました。
これで、マリアちゃんの記事を書くことも、最後になるでしょう・・・

ということで、未公開写真も含め、
これまでの歩みを一挙紹介

7月 Lifecatsにより、レスキュー始まる。
※当時の現場写真の中にも、マリアちゃんとわかる子が写っていました。
驚くほど小柄です。

8月4日 飼い主宅より保護 調布シェルターへ
ヨンヨン ミロ(半分)
ミロくん(後の大次郎)と仲良くひとつのケージに入っていました。
8月13日 避妊手術 ワクチン接種を済ませました。
10月 下痢のため受診・治療 体重2.3キロ

11月中旬 ぷーめぐ宅にて、しばしの間お預かり
体重 2.8キロ

DSCF1613.jpg
なんじゃここは?って顔をしています。
キャリーからも、なかなか出てくれなくって。
0811 ヨンヨンDSCF1681 きりとり
ケージからフリーにしたら、ベット下に入って、ごはんもそこで食べてました。
毛づくろいしているところにカメラを向けたら、ハッ!としてこっちを見ました。

12月、さくらシェルター経由で、預かりっ子クラブシェルターへ。
マリアとアコちゃん 小
あこたん、大次郎、姫と仲良くケージ生活。
丸刈りしてさっぱり。くしゃみ、鼻水がなかなか直らず、点鼻される毎日。
でも、とっても食欲旺盛でした。

一匹、また一匹と、仲間が卒業していくのを見送っていたマリア。

その後、ダディ、セロリとともに、、ご縁を待つ日々。
DSCF2053 1
わたちのほんとうのおうちは、どこにあるのかしら

4月、お見合いあり、決定

明日はお届けという日に、シェルターに入ったら、、、
おなかを見せて、コロンしてくれたマリアです。
5 まりあ
わたち、しあわせになるからね。ばいばい!

          

というわけで、マリアちゃん、クイーン・サジィ・マリアという名前になり、
暖かいご家族の一員として迎えられることとなり、
これからほんとうの猫生を過ごすことになりました。

マリア(ヨンヨン)は、Lifecatsのときは飼い主宅で、
KOTO猫の調布シェルターで、
また、預かりっ子のシェルターで、
医療費やフードなどの支援物資など、
たくさんの方のご支援を頂きながら、幸せをつかんだ子です。

ほんの一時ですが、マリアを預からせていただいた者として、
さまざまな形でお世話になった皆様、ご支援くださった皆様に、
心から感謝申し上げます。

そして、ペルシャっ子の2匹目として、マリアをお迎えくださった里親様・・・
これからも、よろしくお願いします。ありがとうございます。

     

シェルターのご縁待ちの子たち、1匹1匹にも、素敵な家族が見つかりますように。







スポンサーサイト
2009-05-09(Sat)
 

コメントの投稿

非公開コメント


プロフィール

ぷーめぐ

Author:ぷーめぐ
白黒ぷーちゃん8歳と、三毛猫めぐ7歳。
おんにゃのこ2匹と暮らしています。

にほんブログ村 猫ブログ 猫のいる暮らしへ
にほんブログ村

こちらもご覧ください
いつでも里親募集中 東京キャットガーディアン~子猫の里親募集~ 世田谷区の虐待事件、 2011年2月、再発してしまいました。 ちいさなチカラ~猫エイズと白血病…だけど生きてる。
FC2カウンター
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新トラックバック
おかいもの
検索フォーム
フリーエリア
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。