スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--------(--)
 

ダディ

先週末、虹の橋を渡った、杏子のことを思いつつも、
シェルターにいる子たちのことも、気になる。

ダディ
ダディは、毛吹きが良くて、りっぱな体格。
落ち着いて、どっしりしている。

高齢の猫ではあるけれど、
襟回りの毛、耳の後ろの毛も長くて、堂々としている。

杏子ちゃんは、威嚇がすごくて(やたらと攻撃的で凶暴なわけじゃなくて、とても怖がりだったのです)
触ってあげることも出来ず、少し食欲が前ほどではなくなった、と思ったけれど、
痩せているのに気がついてあげられませんでした。

ダディも、目を拭かれることはまだ「恐ろしいこと」だと思っているみたい。

でも、以前に比べれば、カメラ目線をするようになったし、
おかわりを盛ってあげるときには、叩いたりしなくなりました。

今日は、洗い物をしていたら、遠くからじいっとこちらを見つめていました。

体調管理には、触られることがとても大切だと、杏子が教えてくれました。

毛づくろいをしているか。
ちゃんと、食事をとっているか。排泄はあるのか。
痩せていないか?
毛玉は出来ていないか?

そして、人のことを怖くない、一緒に遊ぶと楽しい、
触られることは気持ちよいと思って欲しい。

ちゃんと1匹1匹と向き合えるよう、心してお世話します。

本当のおうちが決まるまで・・・。
DSCF5032.jpg
   ストラップにじゃれる、りこちゃん。






スポンサーサイト
2009-05-20(Wed)
 

コメントの投稿

非公開コメント

No title 

ほんとうですね。
ナデナデが体調を管理するのに一番役に立ちます。
今回、うちのちょこが具合が悪くなったのも、毎日撫でていたからこそ
痩せていくのが良くわかりました。お腹も触らせてくれるので、少し強く押したりして反応をみることもできました。
一方...しじみちゃんは、まだ全くといっていいほど触らせてくれません。
お顔拭きも、毛玉チェックもしたいのですが。
でも、とにかく良く食べるので、病気の心配はあまりしていません。

ダディくんは、その名の通り、ぺるしゃっこ達のダディなのかな?
2009-05-22 23:53 | チビたまの母 | URL  [ 編集 ]

No title 

チビたまの母さま

「ダディ」の名前は、たぶん、たくさんのペルシャっ子のお父さんなんだろうな~って、シェルター入り前に一時預かりをしてくださったなぎさちんさんが、つけてくれたんですよ。
「ヨニくん」に、こんなおしゃれな名前?って、正直そのとき思っちゃったんですけど(笑)今はぴったりのl風格?を身に着けてくれて嬉しいです。

し~ちゃんの逃げ足の速さは、すごいですね。ぴゃっ!て。
食欲は健康の証ですから・・・

うちのめぐは、抱っこ嫌いで、なかなかゆっくり触らせてもらえなかったのですが、足元スリスリから徐々に慣れて、両手で胴体をはさむくらいはさせてもらえるようになりました。

しいちゃんも、だんだん距離が縮まってきますよ、きっと!
2009-05-23 00:39 | ぷーめぐ | URL  [ 編集 ]

管理人のみ閲覧できます 

このコメントは管理人のみ閲覧できます
2009-05-24 15:54 |  |   [ 編集 ]

プロフィール

ぷーめぐ

Author:ぷーめぐ
白黒ぷーちゃん8歳と、三毛猫めぐ7歳。
おんにゃのこ2匹と暮らしています。

にほんブログ村 猫ブログ 猫のいる暮らしへ
にほんブログ村

こちらもご覧ください
いつでも里親募集中 東京キャットガーディアン~子猫の里親募集~ 世田谷区の虐待事件、 2011年2月、再発してしまいました。 ちいさなチカラ~猫エイズと白血病…だけど生きてる。
FC2カウンター
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新トラックバック
おかいもの
検索フォーム
フリーエリア
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。